Skip to content

競馬予想X(競馬予想エックス)は詐欺という口コミ

今月もこのブログでは競馬予想Xを調査しています。

最近ある口コミサイトで競馬予想Xは詐欺だという口コミを発見しました。

ですがそれは嘘の書き込みの可能性も考慮しています。

なぜそう思うのか?

ネット上の口コミサイトというものはどんな人でも、どんな事でも書き込み事ができます。

書き込まれる口コミサイト側はその書き込みが事実であるのかどうかはの検証をする事が一切できないというのがネットの口コミサイトの現状です。

では、ネットの口コミサイトの書き込みが全て真実であるのか?

普通口コミを見た場合に、良い事が書かれてあったとしても、悪い事が書かれてあれば、悪い事がかかれてある口コミコメントを信用するという調査結果が出ています。

昨年から流行っているのが、口コミサイトに嘘の良い評価を書き込んで、その評価先の評判を高めるというステルスマーケティング通称ステマが流行しました。

しかし、現在流行しているのは、口コミサイトにライバル会社や競合相手の嘘の悪い評価を書き込んで、その評価先の評判を不当に貶める逆ステルスマーケティング通称逆ステマが流行しているようです。

これはステマ同様に、口コミサイト側とぐるになっているというケースがほとんどのようで、逆ステマを行う場合、その口コミページに評価先の良い評価をしているコメントを書き込んだとしても、そのコメントは削除されてしまい、悪い評価をしているコメントだけが残るという現象が起こってしまっているようです。

事実、あるグルメ口コミ系のサイトに普段ひいきにしているお店の良い評価を書き込んだ所、私の書き込みは削除され悪い評価のコメントばかりが残ってしまっているというページがありました。

さらに悪い評価自体が嘘のでっち上げの書き込みである可能性が非常に高いようで、かなりでたらめな事が書かれてあったりしました。

これは競馬予想サイトの口コミサイトにも言える現象であると考えています。

私はいくつか競馬予想サイトに登録をしていますが、その登録をしているサイトのうちの一つでAというサイトがあります。

ある口コミサイトでAの評価をしているページがありましたが、そこにはWIN5がはずれたという書き込みがありました。

しかし、そのAというサイトはWIN5を提供していないサイトでした。

どうしてこんな書き込みがあるんだろうとその時は不思議に感じましたが、逆ステマの為に、評価の下がる嘘の書き込みをしているのかと考えればその書き込みが存在する理由がしっくりきます。

ですので競馬予想エックスが詐欺だという書き込みを見たとしても、自分の目で確認しなければそれは嘘である可能性があるというように認識をするようにしています。

競馬予想X(競馬予想エックス)詐欺はあるのか?考察

競馬予想Xでの詐欺が存在しているのか?

その事をこのブログでは検証を行っています。

その為にもこのブログでは競馬予想エックスを利用した事がある方からのご意見を募集しています。

ですが、その際に注意をしてもらいたい事があります。

それは実際の話のみをコメントして欲しいという事です。

先日、以前某競馬予想サイトを運営していた会社に勤務していたという人物からコメント欄より連絡がありました。

その人物が本当に競馬予想サイトを運営していた会社に勤務していたかどうかは謎です。

ですが、その人物はネット上の口コミで悪評が書かれていればそれは真実であると思われるが、決して真実だけではないという事を指摘していました。

その人物が言うには、競馬関係者からメディアには出回らない情報を手に入れているという形でユーザーに予想を出しているサイトは100%詐欺サイトであるが、そういったサイトにとって目の上のたんこぶであるのが、真っ当に自分達の予想法のみで予想を出しているサイトであるという事です。

競馬予想サイトは、競馬予想サイトを利用するユーザーを取り合っている状態であるそうです。

何分私もそういった人間のうちの一人ですので、複数のサイトに登録をしている人は多いのは確かであると考えました。

そうした状況の中、ただでさえ利用者を奪い合っている中、真っ当に自分達独自の予想法で予想をするサイトはやはり普通に予想が当たるという事です。

『競馬関係者からメディアには出回らない情報を手に入れているという形のサイト』は予想の中身自体が嘘なので絶対に当らないという事でした。

そうしたサイトから見ると普通に予想が当たるサイトは邪魔な存在でしかないという事です。

そこで、そういった独自予想を展開しているサイトにユーザーが流れない為にも、独自予想を展開しているサイトの評判を落とすべく、事実とはまったく異なる悪評をわざと書き込んでいく事をしたそうです。

良い評判は嘘と思うけど、悪い評判は信じるというのがインターネットの口コミ系サイトを利用する人のほとんどの考え方であると思います。

そうしたユーザー心理を逆手にとって、詐欺サイトの関係者が真っ当なサイトを根も葉もないデタラメな事で評判を落としているという事もあるようです。

こうした事もあり、競馬予想エックスを利用した人からの口コミコメントも注意深く、それが真実であるのかどうかという事を自分の目で見極める必要があるようです。

競馬予想X(競馬予想エックス)での詐欺被害者は?

明けましておめでとう御座います。

2013年初のブログの更新になります。

このブログでは昨年に引き続き、2013年も競馬予想Xという競馬予想サイトの事態にせまっていきたいと思います。

なぜ競馬予想Xというサイトに注目をしているかというと、気になる点がいくつかあるからです。

まず、競馬予想サイトというとほとんどのサイトがやたら高額な情報料と引き換えに電話で積極的に情報購入をすすめてきます。

そしてそのほとんどのサイトが、数ヶ月~半年程度でサイトを閉鎖してしまいます。

こうしたサイトは競馬予想を装って、デタラメな予想を売りつる振り込め詐欺をしていると考えています。

こうしたサイトの詐欺に合って被害をこうむった人はかなり多いのではないでしょうか?

中には被害者の会も存在しているサイトもあるようです。

競馬予想Xというサイトは、上記の詐欺を行っているサイトのような電話での情報購入の勧誘も行われておりませんし、さらにサイトが数ヶ月~半年で閉鎖という事がありません。

こういった点から競馬予想Xは数少ない優良な競馬予想サイトなのではないかと考えています。

詐欺サイトにあるような競馬関係者からの裏情報を一切扱っておらず、独自の予想理論による予想を出しているという事ですから、この点も評価できる点だと思います。

ですが、これはあくまで利用前の評価でしかありませんので、実際にどのようなサイトなのか検証していかなければなりません。

もしかしたらいきなり裏情報をすすめられるかもしれませんし、こうした事を一つ一つ検証していこうと思います。

競馬予想X@競馬予想エックスの評判と評価(プラチナ馬券)

今回も競馬予想Xについて探っていこうと思います。

今回注目するのはプラチナ馬券です。

プラチナ馬券は競馬予想Xの三連複の予想の中にあって最も波乱度が高い予想という事です。

波乱度が高いという事は、的中した時はそれだけ高額な配当が期待できるという事であると考えられます。

実際に三連複でありながら万馬券等の高額配当を的中しているようです。

そこで気になるのが、実際に万馬券が的中しているのかという疑問です。

三連複で万馬券を的中するにはかなりの人気薄の馬を買い目の中に入れておかなければなりません。

いったいどのような馬が買い目に入っているのでしょうか?

こうした疑問を解消するには、実際に予想に参加した方に聞くのが一番てっとり早いと思います。

そこで今回は、いつものごとく利用者からの口コミをプラチナ馬券に限定して募集したいと思います。

プラチナ馬券を利用された事がある方であれば、どのような感想でもかまいません。

皆さんの書き込みが競馬予想Xのプラチナ馬券に対する評価となり、そして評判となります。

ですが、できればプラチナ馬券に複数回参加をされた事がある方から口コミをもらえればと思います。

1回や2回参加しただけであれば、普通に不的中という事態も競馬予想であれば当然あるでしょう。

複数回参加してどの程度的中するのかという事の口コミをもらえればと思います。

エックス馬券を評価する!競馬予想X・競馬予想エックスの評判やいかに!!

競馬予想Xにはエックス馬券という三連単の予想コースがあるそうです。

エックス馬券は主に日曜日の重賞レースを中心として予想買い目の提供をしてくれるそうです。

そうなりますと今日は菊花賞ですから、菊花賞の三連単の予想買い目を提供してくれるという事になると思います。

今年の菊花賞は、皐月賞馬と日本ダービー馬の対決が期待されましたが、日本ダービー馬のディープブリランテが回避した事により、皐月賞馬ゴールドシップの1強状態。

前哨戦の神戸新聞杯も制しており、すでに2冠達成の声高い状態です。

予想をする側としてはこの状況は軸が決まっているようなものですから、三連単といえども比較的安易なものと思われますが、逆に紐が何がきてもおかしくない状態となっているような気がします。

実績的には春の実績馬、日本ダービーの上位組がそろって出走していない事から、ゴールドシップ以外のどの馬も能力的には差はないように感じます。

個人的にはこれは逆に予想が難しいと感じるのですが、競馬予想Xのエックス馬券ではどのような予想になるのでしょうか?

このブログではエックス馬券の評価もしていきたいと思っています。

そこで本日よりエックス馬券に参加をした方からのコメントも募集したいと思います。

今日の菊花賞は果たして予想は当たっているのか?

参加をしたという方はどんどん書き込みをお願いします。

皆さんの書き込みから競馬予想Xのエックス馬券の評価、またその評判が浮き彫りになってきます。

競馬予想X・競馬予想エックスが悪徳サイトという見解は?

これまでこのブログでは競馬予想サイト、競馬予想Xの実態について検証をしてきています。

競馬予想Xは悪徳サイトなのか優良サイトなのかの答えを出したいと思っていますが、現在集まっている材料を元に判断をすると、悪徳サイトではないという事になります。

競馬予想サイトを利用される方で、予想がはずれるサイト=悪徳サイト。

というように考えている方は多くいらっしゃると思いますが、競馬で全ての予想を的中する事は絶対的に不可能であると考えますので、予想がはずれるサイト=悪徳サイトとは言えません。

これを言ってしまったら、競馬場周辺やWINS周辺の予想屋は完全に悪徳認定されてしまいます。

予想屋も予想サイトも予想に対してお金を取るという行為自体は変わりがない為です。

現在ほとんどの競馬予想サイトは予想がまったく当たらないサイトであると考えられます。

それはなぜかというと、競馬予想サイトを運営する多くの会社が、競馬素人の集まりであり、関係者から情報を仕入れていると嘘をついて、予想は適当に出しているという事が考えられます。

競馬予想Xでは、口コミサイト等を見ても万馬券といった高額配当を実際に的中しているサイトのようです。

基本的に競馬の予想ははずれて当たり前のものです。

それを考えると万馬券をコンスタントに的中しているという事はそれなりの予想法を用いて予想を提供している可能性があります。

競馬予想サイトを利用しているユーザーの多くはお金を払う以上は的中して当然、お金が増えて当然と考えている人間が多いのではないでしょうか?

私個人も以前はそのような考えを持っていました。

しかし株で損をした時に友人に言われた言葉があります。

『絶対にお金が儲かる投資なんてこの世に存在しない。お金が減る可能性があるからこそお金が増える可能性がある。』

言われた瞬間に目から鱗が落ちた気がしました。

その友人は様々な投資でお金を増やしていますが、そうなるまでに様々な失敗をしている人間です。

投資をするのだからお金が増えるというわけではなく、投資をするからお金が増えるチャンスもあるくらいに考える事にしました。

そう考えたら、競馬予想サイトを利用しても必ずしもお金が増えるわけではなく、お金を増やせる人もいれば、お金が減る人もいるのは当たり前の事ではないでしょうか?

それを前提にして、素人が適当に予想を出しているサイトではなく、真っ当に予想を提供しているサイトを利用して初めて、お金を増やすチャンスがあるという事だと思います。

今後も競馬予想Xが真っ当な予想を提供しているサイトかどうかを検証していきたいと思います。

今の所、真っ当に予想を提供していそうなサイトが他に見当たりません。

競馬予想X・競馬予想エックスのクチコミから評判を検証

競馬予想X・競馬予想エックスのクチコミから評判を検証していきたいと思っています。

相変わらず何度募集をしても競馬予想Xがどのような競馬予想サイトなのか皆様からクチコミをもらえていません。

あまりこのブログが見られていないという事でしょうか?

競馬予想Xを利用している人、利用した事がある人はぜひともクチコミを書いていってやって下さい。

今週は阪神競馬場でマーメイドステークスが行われますね。

今年のマーメイドステークスにはグルヴェイグが出走を予定しているようです。

グルヴェイグは父親にディープインパクト、母親にエアグルーヴという日本近代競馬史に残る名馬同士の配合でまさに超良血馬といってよいでしょう。

グルヴェイグは今月の3日に1000万下のレースに出走して圧勝していますが、現在はオープン入りはしていない状態での出走。

さらに中1週での出走という事ですから陣営はこの条件でも勝算があるので出走に踏み切っているのではないでしょうか?

グルヴェイグは現在2連勝中ですが、マーメイドステークスをあっさりと勝ってしまうようですとついに本格化を迎えたという事でしょう。

マーメイドステークスをグルヴェイグが勝利するという事は牝馬の勢力図がまた複雑になる気がします。

能力的には昨年の秋華賞馬アヴェンチュラが一歩抜けていると思っていましたが、長期休養中という事もあり、秋に調子が戻るかどうか疑問です。

さらに三冠牝馬アパパネも調子を戻せておらず、古馬牝馬路線はまさに群雄割拠状態。

そうなるとマーメイドステークスを勝利する事でグルヴェイグも秋に大きな所を狙えるのではないでしょうか?

まずはマーメイドステークスでのグルヴェイグの走りに注目したいと思います。

競馬予想エックス(競馬予想X)が詐欺サイトかどうか検証

このブログでは競馬予想エックスが所謂詐欺サイトなのかどうかを検証しています。

それには実際に競馬予想エックスを利用したという方からのコメントを頂く必要があります。

皆様の口コミから競馬予想エックスが詐欺サイトなのかどうかを検証していきます。

それと一つ注意点なのですが、競馬予想サイトで予想が当たらないサイトは詐欺サイトだと言う人がいますが、予想が当たらないだけでは詐欺にはあたりません。

ここで言う詐欺サイトかどうかというのは、競馬関係者からの情報など、まったくのデタラメな事を吹聴して会員からお金を巻き上げる行為の事です。

予想が当たらない=詐欺

このようになってしまいますと、競馬場や、場外馬券売り場の周辺にいる予想屋さんも詐欺という事になってしまいます。

それを踏まえた上で競馬予想エックスがどのようなサイトなのか口コミをしてもらえればと思います。

話は変わりますが、先週はオークスで、ジェンティルドンナが圧勝しましたね。

ジェンティルドンナはなんと単勝3番人気だったそうです。

桜花賞馬ですから1番人気になるものかなと思っていたのですが、ずいぶんと低い評価であったような気がします。

しかし蓋を開けてみればあの圧勝劇。

やはりG1を勝つような馬で弱い馬はいないという事でしょうか。

今週は日本ダービーですが、先週のオークスの事を踏まえて日本ダービー予想に役立てたいと思います。

競馬予想エックスの評価を募集中!

このブログでは競馬予想エックスの皆様の評価を引き続き募集しております。

これまで競馬予想エックスを検証してきた結果だけ申し上げますと、他競馬予想サイトに比べて、現段階では優良なサイトであると判断できそうです。

まず一因として、その辺の競馬予想サイト、競馬情報サイトにありがちな関係者からの裏情報を元に買い目を出していない事が上げられます。

個人的には関係者からの裏情報等は一切存在しないものと思っていますので、その時点で他サイトととは一線を画すサイトであるという事は間違いありません。

私の定義として、予想が当たるサイト=優良サイト、予想がはずれるサイト=悪徳サイト。

このような定義ではなく、あくまでまったくありもしない作り話でユーザーからお金を巻き上げるサイトが悪徳サイトであると認識しています。

あくまで現段階での評価ですので、今後も引き続いて競馬予想エックスに対してのコメントをお願いします。

来週はいよいよ天皇賞春が行われます。

天皇賞春といえば皆さんオルフェーヴルがどのような勝ち方をするのかどうかに注目しているのではないでしょうか?

私も順当にいけばオルフェーヴルが勝つと思っています。

前走のような走りは2度3度続くような事はめったにないと思っていますので、今度はちゃんと走らせるように陣営も準備をしていると判断できるので、今回はオルフェーヴル頭で勝負をかけようと思っています。

相手はというと、実はトーセンジョーダンを相手の一番手に考えています。

一瞬の切れ味という面ではトーセンジョーダンはそれ程特筆するべき点はないかもしれませんが、長く良い脚の使えるトーセンジョーダンにとって、坂を下ってそのまま直線につながる京都3200mというコースは実は相性が良いのではないかと考えています。

ですので今回の天皇賞春予想に関してはオルフェーヴル-トーセンジョーダンのオッズで決めようと思っています。

競馬予想エックスの評判がなぜそれ程悪くないのか

これまで競馬予想エックスの評判をかなり調べてきましたが、評判はそれ程悪くはないようです。

当たらない等の口コミもありますが、実際に当たっているとの口コミもそれ以上にあり、さらにこの当たっているとの口コミが、いつのどのプランのものかまで書かれているものもあります。

これはつまり実際に当たっているという事ではないでしょうか?

もし実際に当たっていないのに業者側の書き込みであれば、外れているのに当たっているという事を公開できませんから、そこまで詳細に書けません。

以上の事から今の所は、競馬予想エックスの予想ははずれもするが、当たりもするという評価ではないでしょうか?

来週はいよいよクラシックのシーズンが到来します。

すでに牡馬、牝馬共に、クラシックのトライアルレースは終了しており、今年のクラシック戦線の勢力図が浮き彫りとなっておりますが、牝馬の方は少し頭を痛める事があります。

それはジョワドヴィーヴルです。

この馬は昨年の阪神ジュベナイルフィリーズをわずかに2戦目で勝利するのですが、今年初戦のチューリップ賞では3着に入るのがやっとという結果でした。

これは、本番前の肩慣らしとみるのか、それともピークは2歳時という事だったのか、どちら見ようとするのかで桜花賞の予想の見方がかなり変わってきます。

この敗戦により2012年の桜花賞は一気に1強から群雄割拠状態となってしまった事だと思います。

来週一週間をかけて桜花賞予想の際のジョワドヴィーヴルの扱いを考えようと思っています。

競馬予想X(エックス)は詐欺なのか?それとも優良予想サイトか?

競馬予想X(エックス)は詐欺なのか?それとも優良予想サイトかを引き続き調査していますが、これといってコメントを頂けていません。

皆様からの情報をお待ちしています。

今日の競馬は中山競馬場でオーシャンステークスと、阪神競馬場でチューリップ賞が行われますね。

阪神競馬場のチューリップ賞ではジョワドヴィーヴルが圧倒的人気を集めていますが、オーシャンステークスでもカレンチャンが現在単勝オッズで2.5倍と人気を集めています。

カレンチャンは昨年の最優秀短距離馬ですから、この人気もわかります。

その他にもジョーカプチーノとダッシャーゴーゴーが人気になっているようです。

この2頭は昨年、シルクロードステークスをジョーカプチーノが、オーシャンステークスをダッシャーゴーゴーがそれぞれ勝利し、本番の高松宮記念では、1番人気と2番人気に支持され本命視をされていました。

昨年前半はこの2頭がスプリント路線を引っ張っていたと思います。

しかし今年はどうでしょうか?

オーシャンステークスの結果がまだなのでなんとも言えませんが、高松宮記念ではロードカナロアかカレンチャンが1番人気と2番人気になるのではないでしょうか?

昨年の勝ち馬キンシャサノキセキはすでに引退していますし、現在日本のスプリント路線はこの2頭の2強体制となってしまったと言っても過言ではありません。

ジョーカプチーノとダッシャーゴーゴーにはこの2頭にどれだけ迫れるのかを注目したいと思っています。

まずは今日のオーシャンステークスを見て、本番の高松宮記念の本命馬を決めようと思いますが、もしカレンチャンが敗れるような事があれば、ロードカナロアを本命にしたいと考えています。

X馬券の評価検証をしたいと思います。in競馬予想X(エックス)

今週の共同通信杯には今年の牡馬クラシックで主役と目されているディープブリランテが出走します。

弥生賞からの始動かと思っていましたが、共同通信杯からの始動はいささか疑問符が残ります。

有力馬で賞金が足りている競走馬にとって共同通信杯は日本ダービーが開催される東京競馬場を経験させておくのが目的というイメージがあります。

しかし、ディープブリランテは東京スポーツ杯2歳ステークスですでに東京競馬場を経験しております。

ですので、今回の共同通信杯への出走は東京競馬場を経験させる為ではなく、他の意図があっての事と考えられます。

陣営はいったいどのような意図で共同通信杯へと出走をさせようとしているのでしょうか?

普通に考えて例年のクラシック本命候補は、皐月賞トライアルレース⇒皐月賞⇒日本ダービーというローテーションとなります。

共同通信杯に出走した事で、皐月賞トライアルへと出走する場合は、共同通信杯⇒皐月賞トライアル⇒皐月賞⇒日本ダービーというローテーションとなります。

日本ダービーが春4戦目ということになってしまい疲れがたまってしまう可能性もあるのではないでしょうか?

ただ、馬によってはレースを使い叩いていった方が調子が上がる馬もいます。

ディープブリランテも使いながら調子を上げていくタイプの馬の可能性もあります。

また調教自体を緩めにし、共同通信杯を使う事で調教としてレースに出すという事も考えられます。

どちらにしろ、誰よりもディープブリランテの事を理解しているのは、調教師をはじめ厩舎スタッフですので、今年のクラシック本命候補がどのような過程でクラシックへと臨むのか注目していきたいと思います。

競馬予想X(エックス)の検証はおまかせ!!

今日のアメリカジョッキークラブカップでは、ルーラーシップとナカヤマナイトとトーセンレーヴが人気になっているようです。

現時点でルーラーシップが1.5倍、ナカヤマナイトが5倍、トーセンレーヴが7.4倍となっています。

ルーラーシップがかなりの人気を集めているようですが、やはりこの3頭の中では実績が一番ありますので、当然かと思います。

昨年の有馬記念では勝ち馬のオルフェーヴルから0.2秒差の4着ですので、斤量的にナカヤマナイトとトーセンレーヴとは2キロの差がありますが、やはり一番の勝利候補である事は間違いありません。

ルーラーシップの母親は天皇賞秋を制した女傑エアグルーヴで、トーセンレーヴの母親はエアグルーヴを降して2歳女王に輝いたビワハイジです。

どちらもこれまでに繁殖牝馬として成功を収めています。

現役時代に争った2頭が繁殖牝馬としても争っているという事が競馬がブラッドスポーツと言われる由縁ではないでしょうか?

当時を知るファンにとっては、その競走馬の子供同士がレースで争うのは非常に興奮するものです。

もちろん私も当時を知るファンの一人なので、今日のアメリカジョッキークラブカップは非常に楽しみです。

競馬予想X(エックス)評判は口コミを見て検証するのが基本

日経新春杯が今週行われますが、各馬のハンデが出たようですね。

日経新春杯はハンデ戦なので波乱も期待できるレースなので、ハンデがどのようになるのか非常に注目していました。

トップハンデはトゥザグローリーの58.5キロとなっています。

有馬記念で3着としているのでこのハンデは納得といいたい所ですが、昨年の日経新春杯ではローズキングダムが58キロでトップハンデとなっています。

ローズキングダムはGⅠを2勝しており、2010年のジャパンカップを勝っているのですからトップハンデはわかります。

しかし今年のトゥザグローリーは重賞を複数回勝っていますが、GⅠでの最高着順は有馬記念の3着を2回しているだけです。

それでありながら、昨年のローズキングダムよりもハンデが重いというのはあまり納得がいかないのですが、ハンデをつける際の明確な基準はあるのでしょうか?

今年のトゥザグローリーも58キロでいいように思います。

他の有力馬を見てみると、ナムラクレセントが58キロ、ビートブラックが57キロ、ダノンバラードが56と続いています。

やはり実績でみるとトゥザグローリーが抜けていますが、それは昨年のローズキングダムもかわらなかったと思います。

なんにせよハンデ戦は荒れてくれる事が非常に多いので、昨年の日経新春杯が堅い結果となっているだけに、今年は荒れてくれないかと願ってやみません。

馬券的にも美味しい方がやはり競馬は盛り上がります。

競馬予想X(エックス)評価はここで口コミを見れば完璧

今日は平日なのに競馬が開催されるという1年に1度の日です。

普段土日休みでゆっくり競馬を楽しんでいる人でも、さすがに今日は競馬を楽しむ事ができない。

逆に、土日は仕事なのでゆっくり競馬を楽しむ事ができないけど、今日はゆっくり競馬を楽しむ事ができる。

といった感じの人が多いのではないでしょうか。

今日は東西で金杯が行われます。

金杯というと競馬ファンにとってはお正月の風物詩という形になるかと思います。

中山金杯と京都金杯と2レースありますが、中山金杯はアドマイヤコスモス断然の雰囲気。

逆に今年は京都金杯が何やら荒れるのではないかという雰囲気です。

1番人気に支持されているサダムパテックは昨年の皐月賞で1番人気に支持された馬ですが、何気に昨年の皐月賞以来勝ち星から遠ざかっています。

さらに皐月賞の後は連対すらしていないという形です。

ハンデも57キロとトップハンデの馬から1キロの差という形です。

これは中山金杯のアドマイヤコスモスと違い、絶対視ができない1番人気ではないでしょうか?

ハンデ戦という事もあり、年によっては荒れる事もあるので、今年の京都金杯はかなり大きな配当を狙ってみるのも良いかもしれません。

競馬予想X(エックス)口コミ・評価・検証レビュー~評判はここから~

競馬予想X(エックス)の口コミ・評価・検証をするレビューサイトです。

今後、インターネット上の多くの競馬予想サイトを検証していきたいと思います。

それには実際に競馬予想サイトを利用している方からのお声を頂戴するのが、競馬予想サイトを評価するのに一番手っ取り早いのではないかと思っております。

まず、競馬予想サイトの定義ですが、インターネット上にホームページを作成しており、そのページに会員登録をさせるタイプ。

同じくインターネット上にホームページを作成しており、そのページに振込み先等を載せ、振込みをしたユーザーに予想を公開するタイプ等があります。

その中でも最も注意していかなくてはならないのが、会員登録をさせるタイプの競馬予想サイトで、会員登録の際に電話番号を入力させるタイプのサイトは非常に要注意でしょう。

この手のサイトは、入力させた電話番号に競馬予想サイトのスタッフが直接電話をかけてきて、予想を購入するようにユーザーに勧誘をかけます。

その際にこの手にサイトに多いのが、予想対象となるレースでデキレースがあるのでその結果を教えるという誘い文句です。

現在のJRAの競馬にはこのようなデキレースは一切存在しておりません。

もしこのブログを見ていて電話番号入力タイプの競馬予想サイトを利用の方はすぐさまそのサイトの利用をお辞めになった方がいいでしょう。

電話番号入力をさせ、電話勧誘により、ユーザーにお金を振り込ませるタイプのサイトは競馬予想サイトの名前を語る振り込め詐欺を行っているに過ぎません。

では、電話番号入力は無く、メールアドレスのみで登録が可能な競馬予想サイトはどうでしょうか?

この手のサイトで今多くなっているのが、サイトトップページやサイト内に電話番号を載せて、問い合わせで電話対応もあるサイトです。

登録時にユーザーに電話番号入力をさせない事で安心をさせるのですが、問い合わせにサポートの電話番号が記載されている事で、ユーザーはその番号に電話をして疑問点を聞く形ですが、これはサイト側が攻めか受けかだけの違いで結果的に電話勧誘の形となります。

これらを見てみると、電話でユーザーとサイトスタッフが直接電話で話しをするというサイトははっきりいって、ユーザーを言葉巧みに騙す事を目的としているサイトと言っても良いでしょう。

このように電話がサイト側からユーザーにかかってくるサイト、ユーザーが電話を直接かけられるサイトをご利用になっている方はご利用をお辞めになった方がいいでしょう。

競馬予想サイトの中にはこうした勧誘ではなくメールのみで予想をユーザーに案内しているサイトがあります。

利用するのであれば、こうした競馬予想サイトの方が優良競馬予想サイトの可能性が高いのは確かです。

しかしそうした競馬予想サイトの中にも悪徳競馬予想サイトは潜んでいますので、十分に注意をした方がいいでしょう。

このブログでは、主に優良競馬予想サイトの可能性が高い競馬予想サイトを検証していきたいと思います。

最初に検証していくのは競馬予想X(エックス)です。

競馬予想X(エックス)の検証をこの後していきたいと思いますので、ご期待下さい。